チャイナマッチとは

来日前の中国人観光客向けインバウンド・プロモーションサービスです。

■ あいち産業振興機構より有望ビジネス支援対象と認定され、2013年よりスタート

有望ビジネス事業化サポート事業支援先紹介

■ 中国で運営される日本グルメサイト: 门儿清http://www.men2qing.com

来日前に中国人観光客向けインバウンド・プロモーションサービス-チャイナマッチ

门儿清は中国にて運営される日本グルメサイトです。
中国人観光客が欲しがる日本らしいグルメ情報、日本の食文化や基本知識、日本食の魅力や楽しむ方法と飲食店を、中国の方に詳しく紹介します。
そして目玉となる日本グルメ情報の他に、お買い物情報やお得情報(例: ビックカメラ様のクーポン)を配信して、来日前の観光客に加盟店様のプロモーションを行う効果的なツールとして活用しております。

■ チャイナマッチの実績

  • 中国個人観光客向け加盟飲食店の紹介とご利用
  • 中国団体観光客向け連携飲食店の紹介とご利用
  • 中国企業経営者と日本飲食企業とのマッチング
  • 中国本土を初め、台湾、香港等の中華圏、日本国内、30ヵ国・地域以上からの閲覧
  • 独自の中国チャンネルを通じて、訪日前の中国人観光客への情報発信

中国向けプロモーション

中国人観光客を飲食店へ呼び込む 5つの鍵
中国人観光客を呼び込む 5つの鍵
 

1.もっと情報の提供をします

 

言葉の壁を越えられない中国人観光客が困っています。「どの店がいいのか?」、「予算はいくらから?」、「注文ってどうするの?」、「メニューに何が書いてあるのかさっぱり分からない」、「文字がなんとなく読めても、その料理がどんなものかわからない!」

来日した困っている中国人観光客(女性)
 
中国人観光客が日本で飲食店を利用する際にもっとも悩まされていること
中国人観光客が本当に欲しがっている飲食情報をもっともっと提供しましょう

2.分かる情報の提供をします

 

例えば、一般の中国人観光客は、日本料理に関する知識は全くありません。この状況下で、日本人が日本人に向けて作った日本国内向けの飲食店集客コンテンツやサービス(メニュー等)を、そのまま中国語に翻訳しても全く意味がありません。中国人観光客には、その内容がそもそも理解できないのです。

中国人観光客がウェブで飲食店情報を収集する際にもっとも悩まされていること
中国人観光客に本当に役に立つ飲食店情報をわかりやすく伝えなければなりません
 

3.中国人観光客向けの宣伝手法に工夫を凝らします

 

日本と同様、中国においても、効果の高いプロモーション手段としては、ウェブとスマホが最適です。中国のインターネット人口は7億人を超えました。中国人の70%以上は、インターネットで情報を収集します。スマホユーザー数は7.8億人を超えています。ウェブとスマホの両方に適応する宣伝手法が不可欠です。

この5億人の中国インターネットユーザー、実はとても目が肥えた厳しいユーザーです。この厳しい中国のお客様を惹きつけ、様々なコンテンツを用意し、常に新しい飲食店情報を発信し続けるのは当然ですが、徹底して中国流のプロモーションとしなければいけません
中国プロモーションは進化し続けています
 

4.中国人観光客に向けたプロモーションをします

 

中国も今やインターネット、スマホ時代。認知度をあげるためには、WEBやスマホ向けプロモーション・ツールを活用が不可欠です。
ただし、中国のネットはガラパゴス。完全に切り離された中国のネット環境では、有効なプロモーション・ツールが世界のどの国ともまったく異なります。
中国では、代表的なSNSであるFacebook、Twitter、Google、Lineは遮断されていたり不便であったりするのです。その代わりに百度、ウェイボー、WeChatは数億人が利用しています。

中国で認知度の高いプロモーション・ツールを活用
中国で認知度の高いPRツール
 

5.日本国内の中国人客もターゲットとします

 

すでに日本に来ている中国出身の皆さんも大切なターゲット層なのです。日本在住の中国の方も、検索やネットツールやSNSツールは中国国内と同じものを使う傾向が顕著です。

国内の中国人客にも密にリサーチし、顧客として取り込みます
 
5つの鍵は5つの壁になってしまっていた
 
5つの鍵は5つの壁になってしまっていた
これらの壁を越えられる中国人観光客集客サービスは、チャイナ・マッチだけです!
 
 
TOP